菌活・腸活でカラダイキイキ!

免疫大魔王の菌活ブログ

乳酸菌 乳酸菌の種類

アトピー性皮膚炎の改善には乳酸菌が効果的!効くとされる種類の菌株を集めました!

更新日:

Pocket

f:id:menekidaimaou:20170611131310j:plain

どうも!管理人の免疫大魔王です。

ボクは以前にもカミングアウトしていますが、アトピー持ちです。

とは言っても、子供の頃からのものと違い、36歳の時に発症してもう10年以上の付き合いになりますが、ようやくここにきて完治しかかっています。とは言え、季節の変わり目などの気温の変化に伴い、まだ症状が出ますので、完治しきっていません。

 

ボクだけでなく、大人になって発症する大人アトピーの方は意外と多いようで、ボクの勤務先にも2名ばかりそのような方がおられます。ただ、ボクは男ですので、まだ良いですが、お肌が命の女性には相当辛い症状かと思います。

 

 そんなアトピー性皮膚炎の緩和や改善には、乳酸菌の摂取が有効だと言われていますが、具体的にどのように効果があるのでしょうか?また、どの種類の乳酸菌がアトピー性皮膚炎の改善に効果的なのでしょうか?今回はそのような情報をお届けしたいと思います。

アトピー性皮膚炎の原因と改善方法

f:id:menekidaimaou:20170611132653j:plain

アトピーの原因の免疫バランスの崩れ

私たち人間の体には、もともと外からの有害物質や外敵から身を守るために、それらを見つけると排除するための免疫システムが備わっています。しかし、この免疫システムが本来なら無害の花粉や食物にまで過剰に反応すると、花粉症などのアレルギー症状を起こすことになります。

 

なぜ、そのような無害なものに過剰に反応してしまうかは、実のところまだ十分には分かっていません。しかし、小腸に全体の免疫細胞の約7割が集中していて、小腸の腸管免疫を高めることで、アレルギーが改善することが分かってきています。

 

アトピーなどのアレルギーのメカニズムを簡単にお話しますと、人の体内に侵入した異物を発見した免疫部隊は、「ヘルパーT細胞」という情報司令官のようなものにその情報を伝えます。ヘルパーT細胞は、それに必要な免疫細胞や抗体(武器)をみつくろって攻撃を命じます。その際に「Th1細胞」「Th2細胞」の両方があり、Th1はマクロファージなどの細胞性免疫を担当し、Th2細胞は抗体を中心に免疫を担当しています。

 

ところが、このTh1細胞とTh細胞のバランスが崩れ、Th2細胞が強くなりすぎますと、免疫が過剰に反応してしまうのです。

 

腸内環境が乱れ、悪玉菌が優位になった腸内では、Th1細胞に比べ、Th2細胞のほうが優位に働くと言われています。それがアレルギー体質となって痒みや発疹、発熱、だるさといったアトピー特有の症状を引き起こすというのです。

 

乳酸菌でアトピーを予防・改善

乳酸菌には、アトピーの発症を抑える効果があることが確認されています。

アトピー性皮膚炎は、子供に遺伝するケースが統計的に多くなると言われています。

 

アトピーの症状を持つ妊婦さんが乳酸菌を摂取し、生まれた子供にも一定期間乳酸菌を与えると、アトピーの発症率が低くなったと言います。さらに、既に症状を持つ子供に8週間乳酸菌を摂取させたところ、その多くに皮膚症状やかゆみの改善が見られたようです。

 

これは、乳酸菌を継続的に摂取することにより、免疫バランスを整え、かゆみなどの改善になることが期待できるでしょう。

 

アトピー性皮膚炎の改善に効果的だとされる乳酸菌の種類をご紹介

f:id:menekidaimaou:20170611135257j:plain

では、アトピー性皮膚炎の改善が期待できる乳酸菌とは具体的にどのようなものがあるのでしょうか?ボク免疫大魔王の知っている限りをご紹介したいと思います。

 

LKM512株【ビフィドバクテリウム属アニマリス亜種ラクティス種LKM512株】

ビフィズス菌LKM512株は、ビフィズス菌独特のお腹の調子を整えるだけでなく、免疫バランスを調整する働きが高いとされています。

★関連記事:ビフィズス菌【LKM512株】の免疫力強化作用が凄い!

ビフィズス菌【LKM512株】の免疫力強化作用が凄い!LKM512株ヨーグルトも好評!
どうも!管理人の免疫大魔王です。今回の主役の菌株もビフィズス菌なのですが、これも他の菌株に負けないどころか、ちょっと他の菌株に比べ、突出した作用を持つような...

 

 

GCL1176株【ラクトコッカス属ラクティス亜種クレモリス種GCL1176株】

乳酸菌GCL1176株は、カスピ海ヨーグルトの菌株として有名であり、食べて滑らかな食感と高い整腸作用から、話題となっています。

★関連記事:乳酸菌【GCL1176株】は高い整腸作用で便秘を改善し、アレル・・・

乳酸菌【GCL1176株】は高い整腸作用で便秘を改善し、アレルギー症状を緩和します!
どうも!管理人の免疫大魔王です。今回の主役の乳酸菌は、あの「カスピ海ヨーグルト」に使われている乳酸菌「GCL1176株」のお話になります。 カスピ海ヨーグルトは、長...

 

 

HSK201株【ラクトバチルス属プランタラム種HSK201株】

乳酸菌HSK201株は、ドイツ発祥のキャベツの漬け物である「ザワークラフト」から発見されました。アトピーなどのアレルギー症状の改善に有効だと言われています。

★【HSK201株】の驚異的な効能!アトピーや花粉症などの・・・

【HSK201株】の驚異的な効能!アトピーや花粉症などのアレルギー症状を改善する乳...
どうも!管理人の免疫大魔王です。皆さんは、「ザワークラフト」という食べ物をご存じでしょうか?ザワークラフトはドイツ発祥のキャベツの漬物の事で、キャベツを塩で...

 

 

KW3110株【ラクトバチルス属パラカゼイ種KW3110株】

乳酸菌KW3110株は、免疫細胞のバランスを整え、アレルギー症状を緩和する効果が期待されます。

★関連記事:乳酸菌KW3110株は、免疫細胞の・・・

乳酸菌KW3110株は、免疫細胞のバランスを整え、アレルギー症状を緩和する優れもの!
どうも!管理人の免疫大魔王です。守備範囲の大変広い乳酸菌KW3110株を知っていますか?今回の主役のこの乳酸菌こそが、便秘への改善に有効かと思えば、それだけでなく...

 

 

K-2株【ラクトバチルス属パラカゼイ種K-2株】

乳酸菌K-2株は、酒粕から分離された乳酸菌であり、その効能は、アトピーや花粉症などのアレルギー症状の緩和に効果が期待できるところにあります。

★関連記事:乳酸菌【K-2株】はアレルギー・・・

乳酸菌【K-2株】はアレルギー症状緩和作用をもつ酒粕由来の乳酸菌
どうも!管理人の免疫大魔王です。前回の乳酸菌K-1株に続いて、今回は乳酸菌K-2株のお話になります。前回の乳酸菌K-1株は、お米由来の乳酸菌でしたが、今回の乳酸菌K-2...

 

 

LGG菌【ラクトバチルス属ラムノーサス種LGG株】

LGG菌は、1985年に発見されて以来、最も研究が進んでいるとされる乳酸菌です。ボク免疫大魔王のイチオシの乳酸菌で、神奈川県の乳製品メーカーのタカナシ乳業から発売されていますヨーグルト「おなかにGG!」が美味しいです。

★関連記事:LGG菌が凄い!

LGG菌が凄い!ラクトバチルス・ラムノーサスはアトピーや花粉症の症状改善に効果的!
どうも!管理人の免疫大魔王です。久々に、上の画像に登場してしまったのには理由があります。今回のテーマであるLGG菌は、ボク免疫大魔王にとって思い出の乳酸菌でもあ...

 

 

L-55株【ラクトバチルス属アシドフィルス種L-55株】

L-55株は、胃酸や胆汁などの消化液にも強い、オハヨー乳業が発見した菌株です。

★関連記事:【L-55株】は腸に長くとどまり・・・

【L-55株】は腸に長くとどまり、アトピーや花粉症などのアレルギー症状を緩和します!
どうも!管理人の免疫大魔王です。花粉症やアトピーなどのアレルギー症状の改善に効果があると言われている乳酸菌はいいくつかありますが、今回は、オハヨー乳業が持っ...

 

 

ロイテリ菌【ラクトバチルス属】

ロイテリ菌は、歯周病や虫歯の予防や改善に効果を発揮する乳酸菌でWHO(世界保健機構)やFAO(国際連合食糧農業機関)が定めるプロバイオティクスの条件を全て満たした菌株です。

★関連記事:ラクトバチルス・ロイテリ菌の効能

ラクトバチルス・ロイテリ菌の効能|虫歯や歯周病を予防・改善します!
どうも!管理人の免疫大魔王です。あなたは、歯周病や虫歯で悩んでいませんか?歯周病や虫歯を放置しておくと、良いことは一つもありません。虫歯や歯周病になってしま...

 

 

クレモリスFC株【ラクトコッカス属クレモリス亜種クレモリスFC株】

乳酸菌クレモリスFC株は、あのカスピ海ヨーグルトをつくる乳酸菌です。

★関連記事:痩せたい人におすすめ!乳酸菌クレモリスFC株は血糖値の・・・

痩せたい人におすすめ!乳酸菌クレモリスFC株は血糖値の上昇を抑えます!
どうも!管理人の免疫大魔王です。このブログでは、いろいろな乳酸菌のお話をしてきていますが、今回の主役の乳酸菌は、なかなか痩せなくてお悩みの方には、是非摂って...

 

いかがでしょうか?

あなたのアトピーを克服できそうな菌株は見つかりそうでしょうか?

時間のあるときにじっくりサイト内を見て頂き、自分と相性の良い菌株を見つけて下さい。

 

あとがき

f:id:menekidaimaou:20170331232123j:plain

アトピーは本当に厄介な症状であり、先進国独特の現代病の一つと言えます。

発展途上国では、まず見られない症状のようですね。これは、必要以上のキレイにし過ぎの負の副産物であり、まさしく「キレイはキタナイ」が生んだ症状と言えるかもしれません。

正しい知識を得て、症状を克服できるように応援出来るサイトであるように頑張ります。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-乳酸菌, 乳酸菌の種類
-,

Copyright© 免疫大魔王の菌活ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.