菌活・腸活でカラダイキイキ!

免疫大魔王の菌活ブログ

乳酸菌 乳酸菌の種類

高血圧は生活習慣病の悪の根源です!乳酸菌で予防と対策をして数値を正常に!

更新日:

Pocket

f:id:menekidaimaou:20170613212534j:plain

どうも!管理人の免疫大魔王です。

あなたの血圧の数値は正常ですか?

近年、日本人で症状が現れる人が増加しているとされる高血圧症は、生活習慣病の代表選手と言っても過言ではないほど罹る人が多く、他の合併症をも引き起こす恐ろしい病気です。

 

 しかも、高血圧自体には、特有の自覚症状が無いため、放置されやすいという特徴があります。それを放置すれば狭心症や、心筋梗塞、脳卒中などと言った深刻な合併症へと発展していってしまうのです。

 

ただ、朗報がありますのが、そんな高血圧の予防や対策には乳酸菌が有効だと言われています。

 

今回はそんな怖い高血圧をも予防、対策するのに効果が期待できる乳酸菌の働きと種類のお話をしていきますので、是非今後の参考にして下さい。

高血圧の恐ろしさとは!?

f:id:menekidaimaou:20170613214226j:plain

サイレントキラーと言われる高血圧

高血圧自体は、かかっていてもその本人に自覚症状が無い場合が多いようです。そのためそのまま放置されることが多く、そうすることで、長い時間をかけて少しづつ血管が蝕まれていき、気が付いた時には心筋梗塞や脳卒中などと言った生活習慣病になってしまっていたということもあるため、「サイレントキラー」という異名まであるぐらいなのです。

 

ボクと同年代の男性も高血圧症の方は多いのですが、驚くのが30代の女性にもそのような症状の方がおられるということ。最近の傾向として若年化もみられるのかなと思ったりします。高齢の方だけにリスクがあるのではないようなのです。

 

特に脳卒中に罹るのは、高血圧の影響が大きいようで、最高血圧が10㎜Hg上昇しますと、脳卒中に罹るリスクが男性で20%、女性だと15%も高くなると言うのです。

 

脳卒中は、対処が迅速で運よく一命をとりとめたとしても、言語障害や麻痺などの後遺症が残ることが多いとされています。

 

普段の食生活から改善をする

普段の食事から塩分と油分の多い脂っこい料理を控えめにして、野菜などの食物繊維や果物でビタミンをきちんと摂れるよう栄養バランスの良い食事メニューを心掛けることが必要になってきます。

f:id:menekidaimaou:20170613220013j:plain

高血圧に一旦罹ってしまいますと、大抵の場合、病院からは血圧降下剤と処方されますが、それだけに頼るのではなく、普段の食事の改善により、根本的な対処をするように心掛けて頂きたいと思います。

 

乳酸菌で高血圧を予防・対策

f:id:menekidaimaou:20170613220709j:plain

血圧を下げる乳酸菌の効果とは!?

乳酸菌と言えば、大好きな方が多いヨーグルトをイメージされるかと思いますが、実はヨーグルトに含まれるカリウムには、体内の余分なナトリウムを排出する働きがあるのです。

 

血管内のナトリウム濃度が高いと、浸透圧の関係上、水分が多くなり血圧が上昇しますが、その逆で血管内のナトリウム濃度が下がることで、血圧も下がるのです。

 

また肝心のヨーグルトに含まれる乳酸菌ですが、牛乳に含まれるカゼインというタンパク質を分解して、ラクトトリペプチドという物質を創り出します。このラクトトリペプチドという物質が実は、※特定保健用食品(トクホ)にも認定されている成分であり、これがACEという血圧を上げる働きをする酵素の邪魔をする作用があるようです。それで結果的に血圧が下がるという訳です。

 

※特定保健用食品(トクホ)とは?

特定保健用食品(トクホ)とは、からだの生理学的機能などに影響を与える保健機能成分を含む食品で、血圧、血中のコレステロールなどを正常に保つことを助けたり、おなかの調子を整えたりするのに役立つ、などの特定の保健の用途に資する旨を表示するものをいいます。

特定保健用食品は、食品の持つ特定の保健の用途を表示して販売される食品です。特定保健用食品として販売するためには製品ごとに食品の有効性や安全性について審査を受け、表示について国の許可を受ける必要があります。特定保健用食品および条件付き特定保健用食品には許可マークが付されています。

f:id:menekidaimaou:20170613222950j:plain

 

乳酸菌で血管が若返る!

また、さきほどお話しました乳酸菌が作り出すラクトトリペプチドには、血管年齢を若返らせる作用があることが分かっています。

f:id:menekidaimaou:20170613230429j:plain

血管年齢とは、血管の硬さを表す表示の指標のことであり、硬ければ硬いほど血管年齢も高くなります。(なんかのサプリの宣伝文句で見たような…)

 

高血圧の改善に有効だとされる乳酸菌とは!?

乳酸菌には、大変多くの種類があり、近年の機能性ヨーグルトブームのように、高血圧の改善に有効だとされる乳酸菌があります。それはいったいどの種類の乳酸菌でしょうか?

 

BC90株(アルビン菌)【ラクトバチルス属カゼイ種BC90株】

乳酸菌【BC90株】は、腸内環境を整え、便秘を予防・改善するだけでなく、免疫力強化や高血圧予防などの生活習慣病の予防などに効果があるとされています。

★関連記事:乳酸菌【BC90株】(アルビン菌)はガン細胞の増殖を抑え、・・・

 

このように、乳酸菌やヨーグルトの力を借りて血管ケアを行う事で、高血圧や動脈硬化を予防することにつながると言われています。高血圧がご心配な方や、高血圧でお困りの方は是非実践してみると良いでしょう。

 

あとがき

f:id:menekidaimaou:20170331232123j:plain

高血圧は、高齢の方だけが罹る症状ではなく、近年は、早い方で30代の前半から罹る方もいらっしゃるようです。

これは、食生活が肉食中心や、高コレステロールで低食物繊維の傾向が強いのも一因としてあるようで、やはり普段の食生活が大切なのがよくわかりますね。

ただ、高血圧は、一旦かかると治りにくい症状ですので、ならないように普段からのケアを大切にしたいものです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-乳酸菌, 乳酸菌の種類
-,

Copyright© 免疫大魔王の菌活ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.