甘いものやスナック菓子に依存するあなたの健康が心配!腸内は悪玉菌でいっぱい!

【スポンサーリンク】


Pocket

どうも!管理人の免疫大魔王です。

今、当サイトにきて頂いているあなたご自身は甘いものやスナック菓子をよく食べるほうですか?

ボクも以前は好きでほとんど毎日食べていた時期もありました。
というより、体が甘いものやスナック菓子を求めていると言ったほうが正しいのかもしれません。

でも、甘いものやスナック菓子を食べすぎることによる健康が心配という方も少なくありません。

実は、今食べたいと体が求めるものというのは、腸の状態に深く関係するようなのです。
すなわち、体が欲しがる食べ物は、今の腸の状態を表すと言われています。

実は、甘いものやスナック菓子を欲しがるあなたの腸の状態はかなり良くない状態かもしれません。

今回は、甘いものやスナック菓子が健康に与える影響についてお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

甘いものやスナック菓子は悪玉菌の大好物

甘いものやスナック菓子依存症とは

あなたは、コンビニにおやつを買いにいくのが習慣になっていませんか?

「おやつをコンビニに買いに行かない日はない」
「コンビニの無い生活など考えられない」

というあなたの行動はかなり危険かもしれません。

実は、チョコレートやポテトチップスやファーストフードを食べるのが習慣化してやめられなくなるのは、脳内にある種の快楽物質が分泌されているからなのです。

 

例えば、甘いクッキーやビスケット、菓子パンなどの原材料になっているショートニングには、サクッ! カリッ!といった心地よい食感を出す効果があります。焼き上がりや食感も良く、安価ですので多くのお菓子の原材料に使用されています。

ショートニングの製造方法は、液状の植物油を固形状にするため水素添加を行うことで科学的に製造されています。ショートニングの水素添加の処理時にトランス脂肪酸が生成されます。

トランス脂肪酸は、高血圧や心臓疾患などの生活習慣病の発症のリスクを高めると言われています。

実は、トランス脂肪酸は、水素添加によって硬化された脂肪分子がプラスチックとよく似た構造のため、「食べるプラスチック」とか「危険な油」と言われているのです。

WHO(世界保健機構)は、心血管系疾患リスクを低減し、健康を増進するための勧告(目標)基準として、トランス脂肪酸の摂取を総エネルギー摂取量の1%未満に抑えるよう提示しています。

スナック菓子の中毒性について解説した本『ポテチを異常に食べる人たち ソフトドラッグ化する食品の真実』(幕内秀夫-WAVE出版)によると、ポテチは多幸感や恍惚感、リラックス感、疲れが吹っ飛ぶと言った”ドラッグのように脳に快感を与える食品”だと言われています。

 

 

甘いものやスナック菓子を食べることによって、神経伝達物質のドーパミンが脳内に放出されると、多幸感を得られ、ハイな気分になるのです。

マラソンで使われる”ランナーズハイ”に状況がよく似ています。

脳はチョコレートやポテトチップスが欲しくて仕方がないのです。
でも、腸はそれらを安全ではないと判断していますが、脳の指令に従って送り込まれた食物は否が応でも腸内に送り込まれてしまいます。

結果、腸は健全な状態を保つことができなくなり、腸内細菌や腸の細胞が大きなダメージを受けることになるわけです。

 

スナック菓子の食べ過ぎは肌荒れの原因にも

ある人気スナック菓子を1日に1箱、3日間ほど食べていたら、頬にニキビが大量発生してしまい困ったという投稿を見かけたことがあります。

スナック菓子に含まれる糖分は、体内で分解・吸収される際にビタミンB群を消費してしまいます。

ビタミンB群は、肌代謝をアップしたり、細胞再生を促し、肌のターンオーバーを正常に整えるほか、皮膚の粘膜炎症を抑える働きがあり、美肌をつくるのにとても大切な成分です。

また、スナック菓子に含まれる大量の塩分は、体内のナトリウム量が増え、細胞の水分を奪ってしまいます。

不足した水分を補おうと水分バランスをとろうとすることにより、細胞の水分が失われ、肌の乾燥を招くのです。

その他、スナック菓子には辛味を出すハバネロ成分には血行を良くする良い面もあるのですが、辛いものは胃にダメージを与えます。

いずれにせよ、ニキビや肌荒れで悩んでいる方は、スナック菓子は控えたほうがよいでしょう。

 

フィルミクテス門とバクテロイデス門

実は、腸内細菌の「日和見菌」と呼ばれるもの働きをする種類で「フィルミクテス門」「バクテロイデス門」という2種類の腸内細菌があります。

バクテロイデス門はどちらかと言えば、体に良い働きをするようですが、フィルミクテス門は悪玉菌に味方をしやすい性質を持つのです。

フィルミクテス門とバクテロイデス門の両者はトレードオフの状況にあり、フィルミクテス門が増えれば、バクテロイデス門が減り、バクテロイデス門が増えれば、フィルミクテス門が減るというように、数で拮抗しながら両者は腸内に棲んでいます。

 

特に、悪玉菌に加担しやすいと言われるフィルミクテス門は食物繊維をごっそりそぎ落とした真っ白な白米や砂糖たっぷりの加工食品、油でギトギトの肉料理や揚げ物などを食べていると増えてくるのです。

高脂質、低食物繊維がフィルミクテス門の大好物なんです。当然、甘いものやスナック菓子に当てはまります。

★関連記事:肥満の原因は普段の食事内容にあった!効果的な食生活で痩せ菌を増やせ!

どうも!管理人の免疫大魔王です。痩せたくて食べる量を減らして頑張っているのに全然痩せないわ!1年前に買った高い洋服がもう入らなくて大変!といった具合に、痩せた...

甘いスイーツやスナック菓子ばかりを食べたいと思ってしまうアナタの腸内は、もしかするとフィルミクテス門が優勢になっている可能性が十分に考えられます!

できれば、週に何回かはそのようなおやつを食べる回数を減らし、砂糖や食品添加物を使ってない健康的な手作りのおやつに替えてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

腸内フローラを健全にしよう

健全な腸内フローラをつくるお菓子とはどんなもの?

甘いものやスナック菓子をたべるのを楽しみにしている方にとって、自分の好物が体に良くないからということで食べるのを制限せざるを得ない気持ちは理解できます。

「じゃあ、一体何を食べればいいの!」

と言われそうですので、腸内の善玉菌が喜ぶと言われるおやつをいくつかご紹介しておきます。

 

寒天

寒天の原料は、天草(テングサ)、オゴノリなどの赤藻類のネバネバした粘液質を凍結・乾燥したものです。

寒天は食物繊維を豊富に含むヘルシー素材であり、寒天に含まれる食物繊維は、便秘の予防・改善、免疫力アップなどが期待できます。

また、ガンや糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病を予防する効果が期待できるとされています。

スーパーや乾物屋さんで売られている乾燥寒天は大きく分けて3種類あり、

業務用粉寒天

糸寒天もしくはカット糸寒天

棒寒天

とあります。

粉寒天は水に溶かし、糸寒天と棒寒天は水につけて柔らかくし、水気を絞ってから使います。
寒天を使ったレシピはたくさんありますがので、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

 

バナナ リンゴ

バナナやリンゴはビタミンや食物繊維がたっぷりです。

特にリンゴにはペクチンという水溶性食物繊維が豊富であり、それらは腸の中でゲル状になり、余分な栄養素やコレステロールを包み込み、体外に排出したり、ビフィズス菌などの善玉菌のエサとなり腸内を活性化します。

また、バナナに含まれるオリゴ糖も善玉菌のエサとなります。

 

シリアル

フルーツ、ナッツ、シードなどの素材で作られたシリアルは、食物繊維が豊富であり、便秘の予防・改善や高血圧の予防に大変効果を発揮します。

腸の善玉菌のエサとして最適であり、良好な腸内フローラを形成するのに役立ちます。
下の製品は、ちょっと贅沢な厳選素材のオーガニックシリアルです。

使用されているほぼ全ての素材が有機素材ですので、価格は少々高めではありますが、健康効果はかなり期待できます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ついつい食べてしまう甘いものやスナック菓子。
たまに食べる分にはストレス発散になったりして良いのですが、ほぼ毎日食べると言ったように常食化してしまうと、体にとってはマイナスにしかなりません。

”ジャンクフード”という単語が出てきてから久しいですが、ジャンクフードという名の通り、
”がらくたの食べ物”なのですから、出来るだけ控えたほうが良いですね。

どうせ食べるのなら、健康に良いものを食べて、心も体もきれいになりませんか!

 

あとがき

近年の健康ブームの影響で、スナック菓子の製造メーカーや、カップラーメンなどの製品に乳酸菌の入ったものがやたらたくさん出てきました。

いくら乳酸菌が入っていようが、お菓子はお菓子であり、カップラーメンはカップラーメンです。

食べて健康になるわけではありません。

目先のものにはごまかされないようにしたいものです。

乳酸菌サプリ選びに迷ったらコレ!

乳酸菌革命でスッキリを体験しませんか!

「乳酸菌サプリメントって、たくさんありすぎてどれを選べばいいのか迷ってしまう!」
って方は多いはず。

そういう時は、16種類の乳酸菌が一気に摂れる”乳酸菌革命”をお試し下さい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください