高血圧の30代の女性は必見!肥満や病気に腸内環境が大きく影響する!

【スポンサーリンク】


Pocket

どうも!管理人の免疫大魔王です。

日本人が罹ってしまうことが多い生活習慣病の中に、高血圧があります。

高血圧は今や「国民病」とまで言われており、放置しておくといろいろな他の病気を誘発する大変恐ろしい病気です。

早い方では、30代で高血圧を発症する方もおられ、特に最近では30代女性に高血圧の症状が出る方が増えているのです。

30代女性と言えば、キャリアの充実や、結婚、出産などで人生のターニングポイントを迎える方も多く、とても忙しい毎日を過ごしてられると思います。

仕事や育児のストレスなどから、腸の調子が悪くなり、便秘などの症状がでて、高血圧に発展してしまう場合も少なくなく、最近では、高血圧と腸内環境が大きく関係していると言われています。

同時に、腸内環境を整えることによって、高血圧は改善することが可能なのです。

今回は、放っておくと恐ろしい高血圧と腸内環境の関係についてお話していきます。

スポンサーリンク

腸の動きを活発にすることで血圧が下がる!?

f:id:menekidaimaou:20170519215933j:plain

腸内環境を整えることにより、副交感神経が高まる!

血圧を下げる有効な手段や方法として、腸内環境の改善が注目されています。

正確に言ってしまいますと、「副交感神経」を高めることが、血圧が下がる方法ですし、そのためには腸内環境を整えましょうと言う事なんです。

実は、腸の蠕動運動を支配しているのが副交感神経なんです。

乳酸菌ちゃん
副交感神経って、よく聞く言葉だけど、どういうものかよくわからないのよね~

一体どういうことなの?

免疫大魔王
そうですよね。

では、できるだけわかりやすく簡単に説明してみましょう。

 

副交感神経とは!?

副交感神経は、私たちが生きていく中で、様々な活動によって疲れた体を修復させる神経のことを指して言います。

正反対の働きをするのが「交感神経」であり、この二つがバランスよく働くことで健康にすごせるように生命活動が維持できるのです。

●交感神経が働くとき・・・活動しているとき、ストレスを抱えたり、緊張しているときに働きます。

●副交感神経が働くとき・・・休息により体の修復をしているとき、リラックスしているときに働きます。

私たちはたいていは、昼間働いたり、学校で勉強したりして疲れたり、少なからず体にダメージを受けます。

それを睡眠などで休息させて、修復し、元の元気な状態に戻すというのがうまくバランスよくかみ合って、健康を維持できるようになっています。

いわゆる、「酸化と還元」の原理ですね。

免疫大魔王
長時間の仕事や人間関係などのストレス、不規則な食生活に睡眠不足や運動不足などにより交感神経が優位になりすぎることにより、交感神経と副交感神経の二つの神経のバランスが崩れます。

結果、神経をつかさどる腸内環境が悪化してしまうと言われているのです。

乳酸菌ちゃん
なるほどね!

頑張りすぎたり、不規則な生活で体調を整えていないとバランスが崩れるのね。

オーバーワークになったり不規則な生活が続きますと、ではないですが、交感神経ばかりが働いてしまいます。

副交感神経による体の修復が追い付かず、だるい、体が重い・・・、疲れが取れないなどの悪循環に陥ってしまうのです。

 

f:id:menekidaimaou:20170519223347j:plain

 

交感神経が優位になりすぎることで、血圧が高くなります。

過度のストレスや怒りや不安などにより血管が収縮しやすいのです。

酸化と還元」で例えますと、酸化しっぱなしの状態と言えます。ですので、副交感神経を高める事で、血圧を下げることが出来るのは理に適っているのです。

高血圧の方は、大抵の方が、以下のいずれかの原因があります。

高脂肪
高コレステロール
低食物繊維の食事
過剰なストレスやプレッシャー
お酒や喫煙など

上記のどれかが原因である場合が多いのです。

 

腸内フローラが高血圧に大きく関係している

当サイト内の他の記事では、ひつこいほどお話しているのですが、私たち人間の腸内には、実に約3万種、1000兆個の腸内細菌が棲んでいます。

”腸内フローラ”という言葉は、腸内で種類ごとにグループを形成している様子を電子顕微鏡で覗いてみますと、色とりどりの様子がまるで”お花畑”のようにみえることから「フローラ=お花畑」と言う意味で、”腸内フローラ”と呼ばれるようになったのです。

腸内細菌は腸内で常に勢力争いをしています。

通常、腸内フローラはバランスの取れた健全な状態を保っていますが、不健康な食生活や過労やストレスや、抗生物質の多用などで腸内フローラのバランスは崩れます。

乳酸菌ちゃん
要するに、「悪玉菌優位」になって便秘や下痢などを引き起こしたりするのね!
免疫大魔王
その通りです。

便秘や下痢だけでなく、腸内環境が悪化すると

高血圧
糖尿病
肥満
炎症性疾患

など、さまざまな疾患に関わってくることが分かっているのです。

 

若者に負けない、健康な高齢者の腸内フローラ

元気で長寿の高齢者は、腸が元気なことがわかっています。

カナダと中国で行われた研究では、健康で病気とは無縁と言える高齢者の腸内フローラは、30代の健康な若者の腸内フローラにも負けないと言います。

研究チームは3歳の幼児~100歳を超える高齢者を対象に、健康とされる中国人の男女1000人を対象に、腸内細菌を採取して分析しました。

結果、これらの人々から腸内細菌を採取してわかったことは、健康な高齢者の腸内フローラは、健康な若い世代のものと相似していることが分かっているのです。

出典:日本生活習慣病予防協会

また、腸内フローラの60%は、食生活などの環境の影響を大きくうけており、特に”短鎖脂肪酸”の作用が大きいことがデンマークの研究で明らかになっているのです。

乳酸菌ちゃん
やっぱり腸内フローラを健全にするには、ちゃんとした食事をしないとダメなのね!

でも、どういうものを食べたらいいのかしら?

免疫大魔王
そうですね。

どういうものを食べたら腸内フローラが健全になるかについては、次の項目でお話しましょう。

 

スポンサーリンク

腸内環境を整えて、副交感神経を高める食事メニュー

f:id:menekidaimaou:20170519223905j:plain

腸内細菌を活性化させる食べ物を摂る

先ほどもお話しましたように、食べ物によって私たちの体は作られます。

腸内環境のお話をしているのですが、この体を創るのが腸の働きによるところが大変大きいのです。

ただ、腸そのものに、そのような機能はありません。

じつは、この働きを担っているのがお腹の中の「腸内細菌」なのです。

腸内細菌は、分かり易くお話すると「善玉菌」悪玉菌」それに、どちらか優勢なほうに加担する性質の「日和見菌」に分かれます。

本当はもっと複雑になっているようなのですが、大体このような感じになっており、それらは常に勢力争いをしています。

その勢力争いが、善玉菌優位になり、腸内を健全な状態に保ち、健康に過ごすためには、善玉菌が喜ぶ食物を摂ることが最も重要だと言えるでしょう。

 

発酵食品と食物繊維を積極的に摂ると腸内環境は改善する!

このように副交感神経を優位に働かせ、血圧を下げるためには、善玉菌が喜ぶような食事メニューを摂ることです。

そのためのベストフードが発酵食品食物繊維だと言われています。

発酵食品と言えば、昨今の菌活ブームでヨーグルトの種類が多くなり、なかには特別な機能が高いことを謳った「機能性ヨーグルト」がたくさん出回っています。

それらを摂ることも有効な手段かと思います。

★関連記事:ヨーグルトメーカーでヨーグルトを自作

どうも!管理人の免疫大魔王です。R-1やら、プロビオやら、機能性ヨーグルトが勢いづいている昨今ですが、こう毎日毎日だと、コストが高くついてしまってマイッタ!と言...

また、ヨーグルトだけでなく、日本には古くから食べられてきた、健康効果の大変高い発酵食品が豊富にあります。

それらを積極的に摂るようにすれば、徐々に腸内環境は改善され、高血圧の改善も大いに期待できるかと思います。

★関連記事:日本伝統の発酵食品が凄い!

どうも!管理人の免疫大魔王です。ボクも大変嬉しいことなのですが、近年、ヨーグルトや日本伝統の発酵食品の健康効果が世界的に注目されているようです。これらの発酵...

また、食物繊維も積極的に摂るようにしたいものです。

食物繊維は腸内でビフィズス菌などの善玉菌のエサとなり、腸内を活性化させたり、腸の蠕動運動を促進し、便通を促し、便秘を予防します。

★関連記事:健康的に痩せる食物繊維の有効な摂り方とは!?

どうも!管理人の免疫大魔王です。皆さん、栄養バランスの良い食生活を送ってられますでしょうか?健康で元気にすごして、なおかつ見た目を若々しく美しい容姿を保つに...

以上でお話した食生活だけでなく、良質な睡眠を摂ったり、適度な運動をすることも必要ですが、まずは、食生活の改善から実践してみてはいかがでしょうか?

免疫大魔王
発酵食品や食物繊維が腸の健康に良いのは、今やどなたでも知っていますが、それらの健康効果が高いことは、南西諸島の離島である徳之島に長寿の方が多いことで証明されているんです。
乳酸菌ちゃん
徳之島が長寿の島だってことは、よく聞くけど、どういうものを食べているの?

 

長寿の島、徳之島の健康の秘密は食べ物にあった!

かつて、ギネスブックに世界長寿一と認定された泉重千代さん(享年120歳)が住んでいた島、徳之島は、喜界島、沖永良部島、与論島とならび、九州の鹿児島県に属します。

のちに、年齢を証明するものがなかったことから年齢の信ぴょう性が疑われ、記録は取り消しとなったようですが、徳之島は長寿の島としてとても有名です。

徳之島の長寿の秘密は、島で普段から食べられている食物に秘密があります。

 

黒糖

徳之島は奄美群島の中で2番目に大きな島です。

島の基幹農産物であるサトウキビは島の至る所で栽培されており、単一の島としては日本一の生産量を誇ります。

サトウキビは、精製されて黒糖になり、黒糖は料理に使われたり、晩酌では香り豊かな黒糖焼酎として呑まれています。

黒糖には、オリゴ糖が豊富に含まれており、オリゴ糖は腸内細菌のエサになって、腸内細菌を増やし、腸内フローラを健全に整える働きがあるのです。

★関連記事:黒糖の栄養が凄い!腸内環境を整えてダイエットにも有効な黒糖を食べよう!

どうも!管理人の免疫大魔王です。先日沖縄のお菓子を食べる機会があったのですが、知人から黒糖をお土産に戴きました。黒糖を食べるのは初めてじゃないのですが、食べ...
免疫大魔王
島のおやつである”島ドーナツ”にも黒糖がたくさん使われていて、別名「サタ天ぷら」と呼ばれているのです。

”サタ”とは方言で砂糖のことであり、島での砂糖は黒糖のことを指します。

黒糖には、サトウキビの天然の栄養分であるミネラルやビタミンがたっぷり!

ヘルシーで美容にも良いとされています。

乳酸菌ちゃん
なるほど!

ヘルシーなものは当然美容にも効果的よね!

 

島人(シマンチュ)の栄養ドリンク”みき”が最強!

奄美群島や沖縄では、”みき”という伝統的に作られる乳酸菌発酵飲料があります。

みきは、うるち米を主原料に、すりおろした生のサツマイモや砂糖(黒糖)を原料として作られます。

 

味は、甘酒に似ていますが、乳酸菌飲料独特のさわやかな酸味があり、栄養価も高いため、夏バテ防止に徳之島などの奄美群島では大いに飲まれています。

免疫大魔王
みきは、美味しくて飲みやすい乳酸菌飲料です。

奄美大島や徳之島のスーパーでは、紙パックなどで売られています。

乳酸菌ちゃん
私も、Amazonで取り寄せてみるわ!

 

スポンサーリンク

まとめ

免疫大魔王
いかがでしたでしょうか。

若くして高血圧になられる方が多いのには驚きますが、腸内環境を整えることで高血圧が改善されることも少なくないようです。

乳酸菌ちゃん
特に30代の女性は、想像以上に過酷な環境下にある人が多いから、気を付けてほしいわね。

私も普段からの自己管理で腸を健康にしておかなくっちゃ!

免疫大魔王
是非、今回のお話を参考にして、高血圧を改善して元気に過ごしましょう!

 

あとがき

f:id:menekidaimaou:20170331232123j:plain

過剰なストレスや疲れなどで腸内環境を悪化させるケースが少なくありません。ボクの職場でもストレスや仕事のし過ぎの影響で、中高年でアレルギー症状にかかる方も出てきています。

高血圧もそれと同じで、若いから心配ないではなく、実際に30代の序盤の方が高血圧症になる場合もあるのです。普段の食生活がいかに大切か分かりますね。

 

乳酸菌サプリ選びに迷ったらコレ!

乳酸菌革命でスッキリを体験しませんか!

「乳酸菌サプリメントって、たくさんありすぎてどれを選べばいいのか迷ってしまう!」
って方は多いはず。

そういう時は、16種類の乳酸菌が一気に摂れる”乳酸菌革命”をお試し下さい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください