乳酸菌

乳酸菌SN13T株は免疫力強化に優れ、ピロリ菌を抑制する!

更新日:

Pocket

f:id:menekidaimaou:20170609211605j:plain

どうも!管理人の免疫大魔王です。

皆さんは、「最近疲れやすくなったなあ」と感じる時はありませんか?

ボクもこの年になりますと、日々の生活の中での体力の衰えを感じてしまう瞬間が多々り、つくづく健康の大切さが身に染みてわかります。

スポンサーリンク

今回の主役の乳酸菌は、SN13T株と言いまして、体をウィルスや病原菌などから守ってくれる「免疫力」を高める働きがあると言う事です。

果たしてこの乳酸菌SN13T株ですが、どのような特徴があるのでしょうか?

乳酸菌SN13T株の特徴と効果

f:id:menekidaimaou:20170609212522j:plain

乳酸菌SN13T株は腸管免疫を活性化する強い乳酸菌

乳酸菌SN13T株の正式名称は、ラクトバチルス属プランタラム種SN13T株と呼ばれます。

この乳酸菌SN13T株は、広島大学院歯薬学総合研究科・遺伝子制御科学研究室の杉山政則教授により、植物の葉から分離された乳酸菌だそうです。この菌株は、実験で使用する人口胃液や人工胆汁などの人工の消化液に高い耐性があるようで、生きたまま腸の届きやすいとされています。

マウスを使った試験によりますと、マウスの腸管から※パイエル板細胞を分離して、乳酸菌SN13T株と一緒に培養しますと、他の一般的な乳酸菌と比べて、産生される※IgA抗体の量が多くなることがわかっています。

※パイエル版とは?

パイエル版とは、小腸(空腸と回腸)の内側には絨毛がたくさんあり、その表面積が大きくなっているのですが、空腸と回腸内に一様に分布している訳ではなく、パッチワーク状に絨毛が未発達な場所が点在しています。これがパイエル版です。これが人間を含めた哺乳類の免疫器官の一つです。

 ※IgA抗体とは?

IgA抗体とは、体内の気道や腸管などには、異物が入らないように粘液のバリアーで守られています。この粘液の中に分泌されバリアーとしての重要な役割を果たすのが、IgA抗体です。

例えば、花粉が鼻の中に入ると、まずは粘液で捕まえることができます。IgA抗体はそれが逃げないように鼻の中にある絨毛でアレルギー症状を起こすことが無く体外へ運び出します。要するにIgA抗体はたくさんあったほうが良いとされています。

特に赤ちゃんを産んだばかりのお母さんの母乳、特に初乳に多く含まれています。赤ちゃんはIgA抗体をほとんど持っていないため、母乳で育てたほうが良いと言われています。

この結果から、乳酸菌SN13T株は、腸管免疫に作用し、免疫力を高める効果があるとされています。

ピロリ菌にも強い乳酸菌SN13T株

また、乳酸菌SN13T株は、ピロリ菌を抑える物質を産生されると言われています。

乳酸菌SN13T株を桃の果汁により培養すると、コーヒーやカレー粉にも含まれているカテコールを作り、この物質がピロリ菌を抑える物質として作用すると言うのです。

f:id:menekidaimaou:20170609220412j:plain

また、酒粕をほんの少し添加した梨の果汁で培養すると、カテコールとは別の物質であるチロソールが作られます。

この物質もピロリ菌を抑制する物質としての働きがあります。お酒好きな方には朗報かもしれませんが、チロソールは日本酒やワインなどに含まれる芳香旨味成分であり、美白効果や抗酸化作用、血流を改善する作用、心臓を保護する効果があると報告されています。

これらの結果以外にも、ピロリ菌を抑制する物質を生成する働きがあることが新たな研究により分かっています。

その他ピロリ菌の抑制に効果的だとされる乳酸菌
 ★関連記事:乳酸菌SN35N株

乳酸菌SN35N株は胃炎を改善|世界で初めての植物性乳酸菌を使ったヨーグルトも!
どうも!管理人の免疫大魔王です。あなたは胃腸は丈夫なほうですか?ボクはあまり胃腸が丈夫ではなく、特に緊張する場面になると胃がキリキリ傷んだり、腸がシクシクと...

 

★関連記事:教えてあげたい!ピロリ菌の感染の予防や抑制には乳酸菌LG21が抜群の効果を発揮!

教えてあげたい!|ピロリ菌の感染の予防や抑制には乳酸菌LG21が抜群の効果を発揮!
どうも!管理人の免疫大魔王です。乳酸菌LG21がピロリ菌の抑制に効果的なのは、今や有名な話です。一昔前のフジテレビのテレビ番組「一億三千人テレビ人間誌ドック」で...

ピロリ菌の感染が心配な方へ

もしかしたら、

「ピロリ菌に感染していたら大変!」

「陰性か陽性かだけでも知りたい!」

と言う方にとって気になるのは、ピロリ菌の検査や除菌にかかる費用かと思います。
参考価格ではありますが、費用を調べてみました。

除菌にかかる費用

●保険適用の場合

内視鏡検査とピロリ菌の感染診断

1割負担の方 約¥1,500~¥3,800
3割負担の方 約¥4,500~¥12,000

健診などでピロリ菌陽性と診断された場合に行う内視鏡検査のみ

1割負担の方 約¥1,200
3割負担の方 約¥3,600

除菌治療
1割負担の方 約¥800
3割負担の方 約¥2,400

除菌判定
1割負担の方 約¥650
3割負担の方 約¥1,900

※上記の保険適用でピロリ菌の感染診断・除菌治療を行える方は以下のような方になります。

内視鏡検査にて萎縮性胃炎が認められた場合
胃十二指腸潰瘍
胃MALTリンパ腫
突発性血小板減少性紫斑病
早期胃癌内視鏡治療後

保険適用での治療になり方と、自費治療になる方は細かく条件によって違うようです。
不明な点は、医療機関にお問い合わせ頂ければ良いかと思います。

また、どうしても病院へ行く時間が無い(面倒臭い)と言う方は、ご自宅でセルフチェックの出来るピロリ菌検査キットが発売されています。

通販で買えるピロリ菌検査キット

DEMECAL(デメカル)ピロリ菌検査キット(胃がんリスクチェック)

自宅でご自分で採血し、それを指定の医療機関へ送って結果を待つという検査キットです。
少々、手順が多いですが、その分正確なようです。

~健康管理館~ 胃がんリスクチェック 痛くないピロリ菌検査

こちらのピロリ菌検査キットは、便を自宅で採取し、その検体を郵送するキットになります。採血がどうしても嫌だというかたには良いかもしれません。

ピロリ菌検査キット

このピロリ菌検査キットも自宅で便を採取し、郵送するやり方のキットになります。価格が一番リーズナブルなタイプです。

スポンサーリンク

乳酸菌SN13T株の市販製品

f:id:menekidaimaou:20170609222056j:plain

乳酸菌SN13T株が手軽に摂取できる市販製品をご紹介します。

あせひら のむヨーグルトSN13T

出典:あせひら乳業 SN13T植物性乳酸菌ドリンクヨーグルト
広島県の三次市の乳飲料メーカーの高原あせひら乳業と広島大学の共同開発ののむヨーグルトです。植物由来の乳酸菌SN13T株をパイナップル果汁で培養させる技術を用いて、作られた植物性乳酸菌飲料です。

忙しい毎日でお疲れ気味のおなかを労わってくれそうですね。

6本入りで¥1,320(税抜)(送料別)ですので高いものではないですね。

植物性乳酸菌SN13T 30粒(サプリメント)【機能性表示食品】

出典:エルシーコーポレーション 植物乳酸菌SN13T
産学提携を推進する広島大学大学院「杉山プロジェクト」の研究成果に基づいて生まれたサプリメントです。乳酸菌SN13T株は、生きて腸まで届き健康維持に有益な働きをします。

のむヨーグルトとサプリメントですが、興味がある方は、お気軽にお試し下さい。

あとがき

f:id:menekidaimaou:20170329221850j:plain

果物の果汁で培養させる乳酸菌ですので、いかにも健康効果が高そうな乳酸菌って感じがしますよね。

年齢の年齢のボクのような者には、すごく必要な乳酸菌かもしれません。

機会があれば長期で試してみたい乳酸菌であります。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-乳酸菌
-,

Copyright© 免疫大魔王の菌活ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.