乳酸菌【L-92株】は本当にアトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎に効果があるのか!?

Pocket

どうも!管理人の免疫大魔王です。

ひつこいかゆみを起こし、症状が良くなったり悪くなったりを繰り返すアトピー性皮膚炎。

また、グシュグシュ・ズルズルと鼻水が年がら年中続くアレルギー性鼻炎。

ボクもアトピーがいまだに完治していないので辛い気持ちはよく理解できます。

アトピーなどのアレルギー症状に苦しむ人は年々増加の傾向にあり、アレルギーに対する医療も年々、研究が進んでいるようですが、決定的な治療法は見つかっていないのが現状です。

ただ、乳酸菌の中にはアトピーやアレルギー性鼻炎などのアレルギー症状の改善に効果的な菌株が数多くあり、効果が出た方も多くいらっしゃるようです。

アレルギーに効果的な数多くの乳酸菌の中から、今回はアサヒグループが保有する乳酸菌
”L-92株”についてお話していきます。

スポンサーリンク

乳酸菌L-92株の効果・効能

L-92乳酸菌配合 アレルケア
出典:カルピス

今回の当記事のテーマは、カルピスが保有する数多い乳酸菌の中から選ばれた乳酸菌になります。

カルピスと言えば、社名そのものの清涼飲料水でボク管理人は小さいころからずいぶんお世話になっているメーカーさんです。

事情により今はアサヒさんの傘下に入っていますが、小さい子供さんからご年配の方まで広い世代の方々に支持される乳製品の製造・販売メーカーです。

乳酸菌L-92株は、カルピスが保有する数多い菌株のなかから、アトピーなどのアレルギー症状を緩和・改善するために選ばれた特別な乳酸菌です。

ボクもアトピーがまだ完治していませんが、本当にアトピーに効果があるのかどうかを、乳酸菌L-92株の効果や実際に乳酸菌L-92株をサプリメントやなんらかの形で摂られた方のご意見などから、総合的に検証してみました。

 

アレルギーの原因は免疫バランスの崩れ

そもそも、アトピーや花粉症と言ったアレルギー症状はどうやって起こるのでしょうか?

今や、花粉症やアトピー性皮膚炎に悩む人は日本人の約3人に1人の割合だと言われています。

3人に1人という数は、実際にアレルギー症状が現在出ている人の数であって、まだアレルギー症状が出ていない、いわゆる予備軍の数を含めますとなんと!8割に達するという報告があるぐらい年々増加傾向にあるのです。

免疫大魔王
3人に1人という数の割合は実はアレルギー症状だけではありません。

ガンで亡くなっている人も日本人の3人に1人と言われており、患者数が増加し続けているんです。

乳酸菌ちゃん
そんなに多いんですか!

でも、なぜそんなにたくさんアレルギーもガンも数が増えてしまったんですか?

免疫大魔王
アレルギーもガンにも共通するのは、”免疫力の低下”なんです。

免疫細胞の約7割が腸に集中しているということは以前にも他の記事でお話しているかと思います。

近年の食生活の欧米化によって肉食が増え、反面、腸内細菌のエサとなって腸内フローラの改善に役立つ食物繊維の摂取量は減少しているんです。

乳酸菌ちゃん
要するに日本人の食生活の変化がアレルギー症状の増加につながっているということなのね。
免疫大魔王
そうなんです。

食生活の変化の他にも、アレルギーになる人が増加した原因として、過剰な抗菌・除菌を行うことによって、ヒトの腸内細菌の数がかなり減っていると言われているんです。

日本人の3人に1人がアレルギー

ちょっと説明が難しくなってしまいますが、私たちの体にはさまざまな免疫細胞が存在しています。

免疫細胞は全身に存在するのですが、「腸は最大の免疫器官」と言われますように免疫細胞の全体の7割近くは腸に集中しているのです。

なかでも、特にアレルギーの発症に大きく関与しているとされているのが、※”Th1細胞”と”Th2細胞”です。

※Th1細胞、Th2細胞とは?

Th1細胞:細菌やウィルスなどの異物に対して反応する。B細胞に武器を作って敵を倒すように指示を出す。

Th2細胞:花粉やダニ、ホコリなどのアレルゲンに対して反応する。B細胞に抗体を作るよう指示を出す。

 

Th1細胞とTh2細胞は、どちらか一方の反応が過剰にならないようにお互いを抑制し働いているのですが、免疫バランスが崩れ、Th2の働きが過剰になることによってアレルギー反応が起こるのです。

 

乳酸菌ちゃん
なるほど!

じゃあ、アレルギーが増えた原因はさっき話した食生活の変化や過剰な抗菌・除菌が大きく影響しているのね。

免疫大魔王
そうなんです!

だから、免疫バランスが崩れないように普段から腸を元気に出来るように対策しないといけないんです。

 

アレルギー症状をもたらすTh2細胞を減らす働きに期待

乳酸菌L-92株は、アレルギー症状を引き起こすIgE抗体抑制する作用を持つものとして、特に厳選された乳酸菌なのです。

実際に通年性アレルギー性鼻炎や花粉症に見られる目や鼻の症状が有意義に改善されることが、ヒトの実験で実証されています。

アレルギーが改善されてスッキリする女性

また、動物実験では乳酸菌L-92株の摂取により、Th1とTh2のバランスが調節されることが示唆されています。

上記の働きによって、アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー症状の抑制につながると言われているのです。

 

インフルエンザウィルスから守る働きも

免疫バランスを調整してアレルギー症状を抑制する働きがあると言われている乳酸菌L-92株は、インフルエンザの感染を抑制したり、風邪などの症状を緩和する作用があることも認められています。

風邪が流行る冬の季節に、被験者の方々に乳酸菌L-92株が含まれたヨーグルトを毎日100gずつ8週間にわたって食べてもらい、唾液からインフルエンザウィルスを検出しました。

結果、乳酸菌L-92株を含むヨーグルトを食べたグループでは、食べていないグループに比べてインフルエンザウィルスの濃度が低かったことがわかっています。

風邪をひいた女性

また、乳酸菌L-92株を含むヨーグルトを食べている期間中の起床時の体温を測りました。

結果、38℃以上の高熱を出した方の割合が大変低く、風邪の症状である咳や悪寒、のどの痛み、倦怠感などの自覚症状も乳酸菌L-92株を含むヨーグルトを摂取していないグループに比べて軽く済んでいると報告されています。

乳酸菌ちゃん
免疫バランスを調整してアレルギーを抑えるだけでなく、免疫力を高めて風邪をひかないようにしたり、風邪をひいても症状を抑える働きもあるのね!
免疫大魔王
そうなんです!

ボクたちにとっては本当に嬉しい効果・効能が期待できるんです。

では、実際に市販されている乳酸菌L-92株を含む製品についてみていくことにしましょう!

 

スポンサーリンク

乳酸菌L-92の市販製品

アレルケア こども用
出典:カルピス

カルピス アレルケアシリーズ

乳酸菌L-92株を配合したカルピス アレルケアシリーズにはいくつかの商品が発売されています。

人気もまずまずのようですので、ちょっといくつかみていきましょう。

 

アレルケア

アレルケア
出典:アレルケア

カルピス社による長年の乳酸菌研究から選び出された「L-92乳酸菌」配合の乳酸菌サプリメントです。

約30日分とされる60粒がパウチ容器に入っています。

価格は1回のみの場合と定期で購入される場合と条件が違うようです。

 


 

アレルケア セラミドプラス

アレルケア セラミドプラス
出典:アレルケア セラミドプラス

乳酸菌L-92にプラスして※セラミドを配合。

うるおいを保ちたい方におすすめだと言われています。

※セラミドとは?

セラミドは肌の角質層で細胞と細胞の間にあり、水分や油分を抑え込んでいるような存在(細胞間脂質)です。

 


 

アレルケア こども用

アレルケア 子供用
出典:アレルケア こども用

小さい子供さんのためにこだわってつくったアレルケアです。

なめたり噛んだりして食べることのできるチュアブルタイプで、味はぶどう味とヨーグルト味の2種類です。

子供さんに不足しがちなカルシウムも配合されています。

 


アレルケア 甜茶パワープラス

アレルケア 甜茶パワープラス
出典:アレルケア 甜茶パワープラス

乳酸菌L-92株だけでなく、甜茶エキスを加えたダブルパワーのアレルケアです。

甜茶もアレルギーの抑制には効果的だと言われているので、通年性のアレルギーがある方には良いかもしれませんね。

 

 


 

アレルケア 飲料タイプ

アレルケア 飲料タイプ
出典:アレルケア 飲料タイプ

手軽にドリンクとして飲むことで乳酸菌L-92株を摂取することができます。

普段飲むドリンクをアレルケアに置き換えることでスッキリできることが期待できます。

サプリメントが苦手という方には良いかもしれません。

 


 

アレルケア 粉末タイプ


出典:アレルケア 粉末タイプ

アレルケアの粒タイプが苦手な方(飲み込むことが出来ないなど)には粉末タイプが用意されています。

水で飲むのも良いですし、水なしでも飲むことができるようになっています。

 

 


スポンサーリンク

 当記事でアレルケアをおすすめしない理由

指でバツサインをする女性

いくつか見て頂きましたが、本当に効き目があるかどうかはわかりません。

ボクはこれらのアレルギー症状に効果的だと言われるサプリメントを当記事ではおすすめしていません。

理由は2つあります。

理由その1:ボク自身がアトピーですが、1回もアレルケアを試したことが無い。

理由その2:当ページでアレルケアをご紹介することは「薬機法違反」に抵触する。

という理由からです。

例えば、サプリメントの紹介や販売に於いて

・アトピーや花粉症が改善する

・インフルエンザや風邪の抑制に効果がある

という具体的な効果・効能を表記することはサプリメントを「医薬品」と混同してしまう行為に当たります。

「特定保健用食品」や「機能性表示食品」のように特定の機能を表示することが許されているのなら別ですが、サプリメントはあくまでも”食品”です。医薬品と混同するような(間違える)ような表現は厳しく禁止されているのです。

嘘をついて適当に商品をレビューしたり、法律に違反してまで商品を販売するつもりはありません。

当記事はあくまでも乳酸菌L-92株の効果のページであって、商品紹介のページではありません。

ただ、残念ながら世の中のインターネットサイトにはまだまだ薬機法に違反しているとみられるサイトが数多く存在することも確かです。

グーグルさんは薬機法に違反しているサイトを検索上位に上げないとかの対策を行ってほしいものですが、そこまで対策が進んでいないのでしょう。

勿論、当サイトの中の当記事以外の記事に於いてサプリメントをご紹介しているページもあります。

ただ、薬機法違反に抵触するような具体的な効果・効能の表現は避けてぼやかした曖昧ともいえる表現にとどめていることと、機能性表示食品や特定保健用食品(トクホ)に関しては、表記の許される範囲の表現にとどめています。

また、乳酸菌L-92株を含むヨーグルトを食べている期間中の起床時の体温を測りました。

結果、38℃以上の高熱を出した方の割合が大変低く、風邪の症状である咳や悪寒、のどの痛み、倦怠感などの自覚症状も乳酸菌L-92株を含むヨーグルトを摂取していないグループに比べて軽く済んでいると報告されています。

乳酸菌ちゃん
ふーん。なんだかよくわからないけど難しいのね。
免疫大魔王
はい。サプリメントの場合は表現によっては医薬品と間違われやすいため、表現の仕方は特に注意が必要なんです。

また、出典にはメーカーの公式サイトとリンクしていますが、ボクはカルピス社とは直接アフィリエイトの契約をしていないため、ボクに販売手数料は入ってきません。

ボクは勿論、法律違反はしたくないし、サイトにきて頂く方々のためにも正直でいたいんです。

乳酸菌ちゃん
当サイトにきて頂いた皆さんも、申し訳ないですが、ご理解下さいね。
免疫大魔王
よろしくお願い致します。

 

あとがき


最後まで読んで戴きありがとうございます。

今回は乳酸菌L-92株のことをお話しましたが、関連のサプリメントについては別のページで表現を考慮してご紹介したいと考えています。

ご紹介するときは、自分や家族などの身近な方にアレルケアを試して頂いた上でレビューしてみようかと思います。

乳酸菌サプリ選びに迷ったらコレ!

乳酸菌革命でスッキリを体験しませんか!

「乳酸菌サプリメントって、たくさんありすぎてどれを選べばいいのか迷ってしまう!」
って方は多いはず。

そういう時は、16種類の乳酸菌が一気に摂れる”乳酸菌革命”をお試し下さい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください